美容

脱毛サロン、おすすめします。

毎年ノースリーブが着たいけど、わきの自己処理に自信がありませんでした。
今年こそは自信をもってノースリーブを着たい!
思い切って脱毛サロンに通うことにしました。



サロンに通うまでは、脱毛って痛いのかな?無理やり勧誘されないかな?
など不安

もありましたので、私の感想をご紹介します。

まず、気になる痛みですが、私の通っているサロンはレーザー式という方法で脱毛します。
脱毛する場所を保冷剤でよく冷やした後レーザーを当てるのですが、レーザーを当てる
瞬間だけ弾かれるような痛みがあります。
特に痛みに弱い!という人はエステティシャンにお願いして長めに冷やしてもらうと
痛みが軽くなりますよ。
片脇5分ほどでの施術なので、あっという間に終了します。



もう一つ気になっていた勧誘についてですが、さらっと「全身脱毛もおすすめですよ」
と声をかけられたものの、しつこい勧誘はありませんでした。
ただ、これはサロンによって差があるようで、友人から通っていたサロンでかなり強い
勧誘を受け、なかなか帰らせてもらえなかった。という話を聞きました。
サロン選びの際は口コミサイトなどを参考にしたほうがよさそうです。



ずっと迷っていた脱毛ですが、私は本当に通い始めてよかったと感じています。
だんだん毛量も少なくなってきたので、夏が来るのが楽しみです!

鼻のプチ整形をしました

私は子供の頃から顔面コンプレックスがありました。
変なあだ名を付けられいじめられた経験があるからです。

成人し自分でお金を稼ぎ始めて、整形をしようと思うようになりました。
何度か整形病院を訪ねると
「鼻を高くして、口元を後退させるとかなりすっきりとしたお顔になりますよ」
と言われました。

鼻は整形するつもりでしたが、口元の整形は多額のお金がかかり、その上とても痛そうなので躊躇してしまいました。

暫くは整形したいな。とぼんやり考えていましたが、ある日ネットで鼻のプチ整形の公告を見て、これくらいなら大丈夫かな?と思いました。

一度病院に行きカウンセリングを受け、鼻のプチ整形をすることにしました。
手術当日は緊張していましたが、受付の人や看護婦さんがとても優しく、怖さは徐々になくなっていきました。

痛み止めの注射をしてから、鼻に液体を注入し、鼻筋を通す手術をしました。
誰が見ても整形しましたという鼻ではなく、とても上手いメイクをした感じの自然な仕上がりでした。

もう少し鼻が高くなるかな?とも思っていましたが、余り高くすると皮膚が引っ張られて不自然になっていまうという判断でした。

ほんの少しの変化ですが、自身に自信が持てるようになり見事就活も成功したので、結果は良かったのだと思っています。

プチ整形なので鼻は暫くすると元に戻りましたが、その後整形はしていません。

LINK


ボトックスは大阪の「サクラアズクリニック」で安全に注入できますよ。