美容

ほくろ除去のプチ整形は皮膚科で簡単に受けることができます

私は中学生の時に一度ほくろ除去を行ったことがありました。そのときに除去したほくろは、ちょうど腰の部分にありズボンやスカートなどをはくとウエストの部分があたってしう場所にありました。私は特に気になっていなかったのですが、母が皮膚科の先生に相談して、ほくろが傷つきやすい場所にあるのはあまりよくないからということで取ってしまうことになりました。
当時は20年近く前だったので、ほくろのまわりに麻酔の注射を三ケ所くらい打って、メスでザクザクと切り取る方法でした。麻酔の注射は痛かったのですが、ほくろを切り取るときには全く痛みを感じませんでした。1週間くらいで傷はなくなり、痛みや後のトラブルなどもありませんでした。
当時の感覚では皮膚がんなどにならないためによくない場所にあったほくろ除去をしたという認識で、全くプチ整形というような意識はなかったのですが、大人になって顔や腕などのほくろが気になるようになりました。特に顔にあるほくろがとても気になり、一度皮膚科の先生に相談に行ったことがあります。
ほくろ除去などは保険がきく場合もあるそうです。最近のほくろ除去は私が昔やってもらったようにメスで切り取るだけでなく、レーザーで焼きとったりすることもでき、その場合はより簡単だそうです。美容専門科が併設された皮膚科もありますし、一度皮膚科に相談に行ってみることをおすすめします。